証明書エラー このサイトは安全ではありません。 security

「このサイトは安全ではありません」のエラー画面が表示されてOpManagerにアクセスできない

過去1時間以内• 通報されたフィッシング詐欺サイトなど、悪意ある人物の作成した不正なサイトであり、ブラウザ側に表示をブロックされているケースです。

19

.net

この期限は証明書の認証機関によって異なり、また申請してもすぐに発行されるものではありません。 エラーが出ているのはサイト側の問題なので、アクセスしている私たちにはどうすることもできません。 エラーコードを解析すると• 登録する証明書をインポート 「証明書」ウィンドウでインポートをクリックします。

13

証明書エラーが頻繫に起きます

Web サーバ側にインストールされている「SSL 証明書」の有効期限は過ぎていないが、 秘密鍵の流出の可能性などの理由で 発行者の手によって失効されている 1. もしくは、ルート証明書のインストールと似た手順で、中間証明書をクライアントにインストールすることでも対処できます。 をクリックすることもできます 証明書を見る これを確認するためのリンク。

7

証明書エラー: FAQ

非常に限られた状況では、特定のCAまたは自己署名証明書だけを信頼する場合、潜在的な証明書が信頼できる証明書セット全体に偽装することを許可する場合は、この検証を無視しても問題ありません。 00ドルから。

16

お使いの PC はこの Web サイトのセキュリティ証明書を信頼しません。の原因

不正なサイトである【サ】 Chromeのメッセージ:このサイトは目的のサイトでない可能性があります。

【原因/対策/解消】SSLエラー/セキュリティ証明書エラー警告が表示される理由と対処

失効した証明書 場合によっては、サーバーの侵害またはコンプライアンスの問題により、予定されている有効期限の前に証明書を取り消す必要があります(例については、 2019年初頭の問題)。 セキュリティ証明書が正しく適用されないと、セキュリティ上のリスクがあるので、運営者は期限切れや設定ミスがないように注意してください。