同期 の 桜 歌詞。 「同期の桜」はいい歌だった/歌詞編

術科学校の桜(同期の桜)

譜例1 A 次に、Aを引き継いでまとめて完全終止(主和音で落ち着いて終わる)する 「同じ兵学校の庭に咲く」が来ます。 太平洋戦争(大東亜戦争)時、好んで歌われた歌である。

11

術科学校の桜(同期の桜)

昨日の続きになりますが、 「同期の桜」で もう一つの歌われない歌詞があります。 心と意識をクリアにするサウンド瞑想など、独自の立ち位置で音楽制作やライブイベント等も行っている。 歌詞は3番まで。

中島貞夫 あゝ同期の桜 (東映 1967年) 中川隆

ここで一旦前半が終わる、と。 まあ、そんな理屈っぽいことはさておき、実際歌ってみればわかることでしょう。

14

術科学校の桜(同期の桜)

これが同期の桜である(左の写真)。

18

同期の桜

なお、教育参考館内部は撮影禁止となっているので文章でしか雰囲気を伝えられないが、ここは日本か?と思ってしまうような荘厳な場所である。 ソメイヨシノは短命と言われる木だが、大事に手入れすれば100年以上に寿命が延びるようであり、長生きして欲しいものである。

3

術科学校の桜(同期の桜)

14期飛行予備学生だった鶴田浩二や松方弘樹・千葉真一・高倉健らオールスターキャスト[3]。 そうでも思わなければ ただ死ねと言われて死ねるもんじゃない。

5