大島 優子 生き ちゃっ た。 映画『生きちゃった』公式サイト|全国劇場にて順次公開中!

大島優子 女優魂炸裂、監督絶賛の絶叫演技は「自分をさらけ出してみようと思った」

ご存じ元AKB48のトップアイドルにして、いまや連続テレビ小説『スカーレット』など最もその実力に期待が掛かる女優。 ーー大島さんは奈津美役に選ばれたとき、どう感じましたか? 大島優子(以下、大島):なかなか重たい役割だなと思いましたが、台本を読んでみて、この作品を作る意思というか、青い炎のような、石井裕也監督の燃えるような想いを感じ取ったので、受けるほかないなと思いました。 幼なじみ同士の山田(仲野太賀)と武田(若葉竜也)を中心に描かれる本作。

2

生きちゃったの映画レビュー・感想・評価「この大島優子がすごい2020」

素直に表現したり、素直に受け止めるということ。

8

大島優子インタビュー|映画『生きちゃった』公式サイト

6

映画「生きちゃった」は生きる覚悟を問われるとんでもない映画だ(感想・ネタバレあり)|ねこ|note

映画を観たときに、自分の「生きちゃった」ってなんだろうなって考えさせてくれる映画だと思います。

【元AKB48 神7のひとり**】10月3日公開の映画『生きちゃった』に出演♡大島優子さんの美しすぎるウェディングドレス姿に大注目◎

インタビューを読むと相当気合を入れて挑んだ役だそうですが、そういううるささを感じない。

2

【元AKB48 神7のひとり**】10月3日公開の映画『生きちゃった』に出演♡大島優子さんの美しすぎるウェディングドレス姿に大注目◎

延期や中止が相次ぐ中で初日を迎えることができて嬉しい」とシミジミしてた。

大島優子インタビュー|映画『生きちゃった』公式サイト

仲野太賀 仲野太賀は、 必要以上にパワフルだったり破綻している人ではなく、 本人はいたって真面目で正しくいようとしてるんだけど、 抑えきれない内面が溢れてきちゃう、みたいな人物がハマりますね。

16