ケトプロフェン テープ 40mg。 整形外科で「ケトプロフェンテープ40mg『sn』」

ケトプロフェンテープ40mg「日医工」

1.重大な副作用:次のような副作用が現れた場合には、症状に応じて使用を中止するなど適切な処置を行う。 妊婦・産婦• 添加物として、スチレン・イソプレン・スチレンブロック共重合体、脂環族飽和炭化水素樹脂、ポリブテン、BHT、l -メントール、流動パラフィン、その他2成分を含有する。 筋・筋膜性腰痛症の消炎• 1).皮膚:(頻度不明)皮膚剥脱、局所発疹、発赤、皮膚腫脹、皮膚そう痒感、皮膚刺激感、皮膚水疱・皮膚糜爛、皮膚色素沈着、皮下出血等[このような症状が現れた場合には直ちに使用を中止する]。

ケトプロフェンテープ40mg「杏林」

変形性脊椎症の鎮痛• の鎮痛• 薬局薬店が近くにない地域に住んでいる方や日中忙しくて店舗になかなかいけない方には通販での購入がおすすめです。

20

医療用医薬品 : ケトプロフェン (ケトプロフェンテープ40mg「パテル」)

本剤による治療は対症療法であるので、症状に応じて薬物療法以外の療法も考慮すること。 感染を伴う炎症 患者の属性に応じた注意喚起• 腱鞘炎の消炎• 上腕骨上顆炎の消炎• 皮膚の感染症を不顕性化するおそれがあるので、感染を伴う炎症に対して用いる場合には適切な抗菌剤又は抗真菌剤を併用し、観察を十分に行い慎重に投与すること。 5.関節リウマチにおける関節局所の鎮痛に本剤を使用する場合は、次の点に注意する。

1

病院でもらう湿布の医薬品「モーラステープ」は市販で買える?一般の商品「ケトプロフェンパップ」との違いについて|【公式】SOKUYAKU

腱鞘炎の消炎• 腱鞘炎の消炎• 腱炎の消炎• の消炎• 腱周囲炎の消炎• 日光に当たる場所には貼らないように説明が必要な点は短所。 腱鞘炎の鎮痛• 5年間)の結果、外観及び含量等は規格の範囲内であり、本剤は室温保存(遮光された気密容器)において1. 変形性脊椎症の消炎• 本剤による治療は対症療法であるので、症状に応じて薬物療法以外の療法も考慮すること。 (相互作用) 併用注意:メトトレキサート[メトトレキサートとケトプロフェン経口剤の併用によりメトトレキサートの作用が増強されることがある(ケトプロフェンとメトトレキサートを併用した場合、メトトレキサートの腎排泄が阻害されることが報告されている)]。

18

ケトプロフェンテープ40mg「パテル」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

消炎鎮痛成分が含まれているため、痛みを和らげる効果があります。 高齢者 年齢や性別に応じた注意喚起• 加1 「一般名処方加算1」 後発医薬品のある全ての医薬品(2品目以上の場合に限る。 (「重大な副作用」の項3)4)参照) 紫外線曝露の有無にかかわらず、接触皮膚炎を発現することがあるので、発疹・発赤、そう痒感、刺激感等の皮膚症状が認められた場合には、直ちに使用を中止し、患部を遮光し、受診すること。

9

ケトプロフェンテープ40mg「テイコク」|日本ジェネリック株式会社

以下にあてはまる方は、• 人によっては病院で受診するよりも価格が抑えれる可能性もあります。 アスピリン喘息• モーラステープとロキソニンテープの価格の違い モーラステープ、ロキソニンテープともに、外用薬ではゲルやパップなど様々なタイプがあります。

9