スノー ドロップ 花 言葉。 スノードロップ (待雪草) 花言葉・誕生花

スノードロップ

他の花の誕生花はもっと月がバラめいているので、スノードロップは安定してますね。 冬の終わりから春先にかけて花を咲かせ、控えめではありますが、可憐な花を咲かせるスノードロップの花言葉は「希望」、「慰め」です。 見分け方は 花の色と花弁数、または葉っぱの大きさで、簡単にご紹介します。

8

スノードロップ (待雪草) 花言葉・誕生花

秋(9~10月頃)に球根を植え付けると、早春に花が咲きます。 イギリスでは縁起が悪いようですが、新年を迎える前にこの花を見ると幸福が訪れる、という噂もあるようです。 伝説の残る地方以外では、特にプレゼントをタブー視してもいません。

スノードロップの花言葉/希望の花?死の象徴?伝説気にしすぎ!?

初恋のまなざし、という言葉は少し謎ですが。 成分であるガランタミンは、眩暈、嘔吐、下痢などの毒の症状がでますので、要注意。 でも一つだけ不可解な言葉も残されています。

スノードロップの花言葉!贈る前に知るべき5つの意味

浅めのグラスや花瓶に飾るといいですね。

スノードロップの花言葉とは?意味や由来、種類、英語名の花言葉などをご紹介!

泣きじゃくるイブを励ますために、天使は一片の雪に息を吹きかけます。

7

スノードロップの花言葉|花の育て方、球根の植え方や時期は?

ランサス・ニヴァリス 一般的なスノードロップの品種で、『コモン・スノードロップ』という別名がついています。

11